スキップしてメイン コンテンツへ

Microsoft Graph を使用したユーザー オンボードの簡略化

新しい新入社員の作成、デバイスの割り当て、ユーザー認証を示す API フロー図

ワークフローの自動化

Microsoft Graph API を使用して、新規ユーザーのオンボードに必要となるタスクを自動化します。これには、マネージャーの割り当て、ドキュメントに対するアクセス許可の付与、ロールへのユーザーの追加、Intune を使用したユーザーのデバイスの登録、製品ライセンスの割り当てなどが含まれます。これらのプロセスを自動化することにより、管理者が主要なビジネス タスクに時間を充てることができるようにします。

部署別の更新プログラム、ユーザーの再認証、タスク検出を示す API フロー図

ユーザー管理の自動化

その他の管理ワークフローの自動化 – ユーザーの組織内でのロールが変化する場合や、ユーザーが組織を離れる場合などの管理ワークフローを自動化します。管理者が定期的に実行するワークフローは、最も自動化を促進するべき分野です。

ユーザーのオンボードの詳細

ID およびアクセス管理

ユーザーの操作

グループの操作

デバイスの管理