April Speight

Mixed Reality/HoloLens/空間コンピューティング

Connect

経歴

April Speight はカリフォルニア州ビバリーヒルズを拠点に活動する執筆者であり、デベロッパー アドボケイトです。 高級品やファッション業界でキャリアをスタートさせ、後にプロジェクト マネージャーやシステム アナリストとしてテック業界に転身しました。 プログラミングの経歴は Python から始まり、それが彼女の最初の出版物である『バイトサイズの Python: Python プログラミング入門』につながりました。 2019 年 7 月の夏、彼女は初めて、リアルタイムでの音声翻訳を統合した HoloLens 2 のデモを見ました。 このデモは、彼女が Mixed Reality のキャリアを開始するきっかけとなりました。

2020 年 1 月、彼女と 4 人の意欲的な開発者たちから構成されたチームは、失読症や書字表出障害の子供たちが文字形成と単語認識を学べるよう設計された VR 学習体験である「Spell Bound」を作成しました。 チームは、MIT Reality Hack で学習、教育、研究部門の最優秀賞と、健康とウェルネスおよび医療部門の最優秀賞を受賞しました。 彼女はそれ以降、Microsoft の空間コンピューティング テクノロジ チームのシニア クラウド アドボケイトとして、XR 領域での初心者のオンボードを支援しています。

スキル

  • Python
  • HoloLens
  • 空間コンピューティング
  • Mixed Reality ツールキット

マイ プロジェクト