Jay Gordon

Linux

Connect

経歴

第三者の視点からこの経歴を書こうとしましたが、正直なところ、やや不自然に感じました。 ですので、そのまま進めましょう。私の名前は Jay です。人々がクラウド環境を最大限活用できるよう支援することにやりがいを感じています。

私は 2001 年頃から IT 業界で働いてきました。その時期、ごく小さいコンサルティング会社でシステム管理者として初めて root ユーザー アクセス権を取得しました。 このように長年のキャリアを積んだことが、BuzzFeed、DigitalOcean、MongoDB などの実にすばらしい場所で働く私の基盤となっています。

キャリアの大半を "依頼に応じる" ことに費やした後 (たとえば、色を見分けられないドレスに関する BuzzFeed の記事が話題になったときなど)、新しい挑戦のときがきました。 MongoDB の Developer Advocacy チームに移ったときは、コミュニティのメンバーに能力を最大限発揮してもらう方法について多くのことを学びました。

私が Microsoft に入社したのには、1 つ大きな理由があります。それは、自社アプリケーションで最良のエクスペリエンスを実現するための最適なプラットフォームとして、なぜ Azure を採用すべきなのか、きわめて多くの人に知ってもらえるからです。

サポートが必要な場合は、 よくログオンしており、いつでもお手伝いできるので、以下の連絡先に遠慮なくお問い合わせください。

専門分野

  • Linux
  • DevOps
  • システム管理
  • データベース