レイアウト

UWP アプリの設計とレイアウトのアイコン

アプリの構造、ページ レイアウト、ナビゲーションは、すべてのユーザー エクスペリエンスの基盤となるものです。

次の記事は、さまざまなデバイスと画面サイズで、ナビゲーションがわかりやすく見た目にも優れた UWP アプリを設計およびコーディングするために役立ちます。

はじめに

UWP アプリを設計する場合、さまざまなディスプレイ サイズを持つさまざまなデバイスに合ったユーザー インターフェイスを作成する必要があります。この記事では、UWP アプリの UI に関連する機能や利点の概要と、応答性の高い UI を設計するためのヒントやコツを示します。

アプリのレイアウトと構造

アプリを構築し、ナビゲーション、コマンド、コンテンツという 3 種類の UI 要素を使うには、次の推奨事項を確認してください。

ページのレイアウト

次の記事は、さまざまな画面サイズ、ウィンドウ サイズ、解像度、向きで適切に表示される柔軟な UI を作成するために役立ちます。

このページは役に立ちましたか?
追加のフィードバックはありますか?
ありがとうございました! フィードバックにご協力いただき感謝します。
Microsoft をフォロー Twitter ブログ Facebook Twitter ブログ Facebook Web チャット line