Windows デスクトップ アプリケーションの開発

最新の Visual Studio リリースと Windows SDK リリースをインストールして、開発を始めましょう。

最新の開発ツールを入手できる場所と、適切なプログラミング言語を選ぶ方法を見つけて、Windows 向けデスクトップ アプリケーションの開発を始めます。

さまざまなデバイス形式と入力タイプをサポートする、機能的で美しい Windows デスクトップ アプリケーションの設計方法を説明します。

ガイド、リファレンス情報、チュートリアル、サンプル コードを入手すると、新規作成と、別のプラットフォームからの移植のどちらの場合でも、アプリケーションの作成に役立ちます。

デスクトップ アプリケーションを展開する前にテストおよびデバッグする方法と、展開した後の定期的なメンテナンスの計画を作成する方法を説明します。

Desktop Bridge によるアプリとゲームの新しいチャンス

アプリやゲームを変換して、クリーンなインストールと更新をユーザーに提供します。Windows ストアでアプリを配布することも、既存の配布チャネルを利用することも可能です。

その他のリソース

Windows 10 に含まれている、最新のアプリとデバイスのエクスペリエンスをサポートする API の概要を示します。

サンプルを使いながら、Windows 用の優れたアプリを作る方法について説明します。これらのサンプルからさまざまな機能の動作を知ることができ、独自のアプリ開発にすぐに応用できます。

多くの IT 担当者の目にとまるように、構築したソフトウェア ソリューションを Microsoft のディレクトリに加えましょう。

推奨

注目のビデオ

すべて表示

Desktop Bridge は、Win32 アプリ、.NET アプリ、Windows フォーム アプリ、および COM アプリを Windows 10 のユニバーサル Windows プラットフォームに移行するのに役立ちます。このセッションでは、Desktop Bridge 変換プロセスの新しい機能とツールについて説明します。また、UWP 機能を利用してアプリを強化する方法についても説明します。

パフォーマンスの高速化や、デバッグやコード作成機能の向上などによって、Windows Presentation Foundation (WPF)、WinForms、Win32 コンソール アプリをより簡単に、より速く、より強力に開発できるようになりました。

このページは役に立ちましたか?
その他にご意見はありますか。
ありがとうございました! フィードバックにご協力いただき感謝します。
Microsoft をフォロー Twitter ブログ Facebook Twitter ブログ Facebook WeChat line