テストと展開

テスト ツールとプロセスで品質向上を推進し、デスクトップ アプリケーションを大規模に展開してサービスを提供します。

インストルメンテーションを追加することにより、エラーを診断し、トレース情報を出力できます。アプリケーション、ネットワーク、またはハードウェアのパフォーマンス レベルを監視または測定することもできます。

アプリケーション ソフトウェア、ミドルウェア、システム ソフトウェアの自動テストと手動テストに必要なツールを入手できます。これらのツールの多くは、Windows SDK と Windows Driver Kit にバンドルされています。

Visual Studio または Windows デバッガーを使ってテストとデバッグを行います。アプリケーションの実行時の動作を監視し、イベントをトレースしてログに記録し、論理エラーを検出します。

アプリケーションのインストール、構成、およびサービスを効率的に行うことで、バージョンの競合を回避し、ユーザーの総保有コスト (TCO) を削減します。

サポートが必要な場合

自分だけで、困難な開発を最後まで行う必要はありません。Microsoft は、エキスパートによるサポートと MSDN コミュニティ フォーラムを提供しており、ソリューションにたどり着くために役立ちます。

推奨ツール

アプリケーションを効率的にインストールし、ユーザーの総保有コスト (TCO) を削減します。

Windows アセスメント & デプロイメント キット (Windows ADK) には、Windows オペレーティング システムのカスタマイズ、評価、新しいコンピューターへの展開に使用できるツールが用意されています。

Windows Server 2012 R2 用 Microsoft Platform Ready テスト ツールは、Microsoft の最新のプラットフォームとの互換性を調べる、アプリケーションのテストに役立ちます。

詳細情報

チャネルまたは Windows イベント トレーシング セッションに公開するイベントを定義して、トラブルシューティングのためにイベントをトレースしたり、ログを記録したりできます。

エラー処理を使って、デスクトップ アプリケーションがユーザーの介入を要求する必要がある、または独自に回復できない重要なシナリオに対応します。

Microsoft UI オートメーションにより、ほとんどの UI 要素にプログラムでアクセスできます。これを使って、支援技術製品や、UI が有効な自動テスト スクリプトのようなソリューションを作成します。

ディスクからインストールするのではなく、ネットワーク ベースで Windows のインストールを行うことにより、新しいクライアントをセットアップします。

このページは役に立ちましたか?
追加のフィードバックはありますか?
ありがとうございました! フィードバックにご協力いただき感謝します。
Microsoft をフォロー Twitter ブログ Facebook Twitter ブログ Facebook Web チャット line