Windows 10 の開発環境を取得する

仮想マシンを使って、ユニバーサル Windows プラットフォーム アプリの構築を開始します。

Windows 10 開発用に準備された仮想マシンを使ってコーディングをすばやく開始します。この開発環境には、すぐに使える Windows、開発者ツール、SDK、サンプルの最新バージョンが含まれています。

現在、仮想マシンのパッケージは 4 つの異なる仮想化ソフトウェア オプション ( VMWareHyper-VVirtualBoxParallels) に対応しています。

仮想マシンのダウンロード

Windows 10 Enterprise (評価版、ビルド 201712) 20 GB のダウンロード

この VM の有効期限は 2018 年 3 月 2 日です。

この評価版の仮想マシンには以下が含まれています。

  • Windows 10 Fall Creators Update Enterprise Evaluation

  • Visual Studio 2017 (ビルド 15.5) (UWP、デスクトップ C++、Azure ワークフローが有効)

  • Windows Template Studio 拡張機能

  • Windows 開発者 SDK およびツール (VS UWP ワークフローの一部としてインストール)

  • Windows UWP サンプル (最新)

  • Windows Subsystem for Linux (インストールされている Ubuntu に対応)

  • 開発者モード、bash、コンテナーが有効

VM に含まれる他の Windows ライセンス条項と競合した場合は、Windows 10 VM のマイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項が優先されます。