Microsoft Lumia SDK

SensorCore SDK のアイコン
SensorCore SDK 1.2 Preview

最新の Lumia スマートフォンの新しいセンサー ハードウェアは、動作や位置情報に対応したライフログ アプリの開発を可能にします。SensorCore テクノロジに支えられた Lumia デバイスは、バッテリー残量への影響を最小限に抑えながらセンサーのデータを活用します。

Imaging SDK のアイコン
Imaging SDK 3.0

Windows と Windows Phone デバイス用の素晴らしい画像操作ツールの強力なライブラリにアクセスできるようになります。パフォーマンスと低いメモリ使用量に注意しながら一からデザインされたイメージング SDK 3.0 は、高解像度の画像の編集をスムーズかつ魅力的にします。

SensorCore SDK 1.2 Preview の詳細

Lumia SensorCore API は段階的に Windows 10 API に結合されています。アプリで使用されている Lumia SensorCore Step Counter または Activity Monitor API を対応する Windows 10 API にアップグレードすることをお勧めします。

残念ながら、Place Monitor と Track Point Monitor には対応する Windows10 API がありません。従来の Windows Phone デバイスでは一定期間これらの API のサポートが継続されますが、アプリからこれら API の削除を開始することをお勧めします。

当初は Win10 API のサポートが限定的であるため、より多くのデバイスで Windows 10 API がサポートされるようになるまで、SensorCore API とプラットフォーム API の両方を同時にサポートすることを検討することが必要になる場合もあります。

機能

SensorCore SDK には次の機能が含まれています。

  • Windows 10 との互換性。Lumia SensorCore SDK 1.2 Preview は Windows 10 UWP アプリケーションの開発をサポート
  • 電源とメモリの効率化
  • セキュリティで保護されたデータ ストレージ
  • データ履歴へのすばやいアクセス
  • アクティビティの変更に対応
  • Step Counter の活用
  • ユーザーの既知の位置に関するデータの活用
  • 過去のトラック ポイントへのアクセス
  • Windows Phone 8.1 との統合

詳細については、SensorCore SDK ドキュメントを参照してください。

サンプル アプリ

Lumia 開発者ライブラリでは完全なソース コードを含む、すべての機能を備えたサンプル アプリを提供しています。このサンプル アプリを使って SDK の機能の一部や、SDK の可能性について確認することができます。

SensorCore SDK のサンプル アプリとその他のサンプル プロジェクトを見る

Imaging SDK 3.0 の新機能

Imaging SDK のテクノロジは既に十分証明されています。実際、マイクロソフトは同じ SDK を使って Creative Studio のような独自のイメージング アプリを作成しています。多くの開発者が Lumia Imaging SDK を使って Windows と Windows Phone ユーザー向けの優れたイメージング エクスペリエンスを提供しています。

新機能

Imaging SDK 3.0 の概要は次のとおりです。

  • Windows 10 との互換性。Windows 10 UWP アプリケーション開発のサポート。
  • GPU 画像処理。GPU を活用したアプリケーションのパフォーマンス向上。
  • ビデオ フレームの処理。Microsoft Media Foundation Transform (MFT) を搭載し、ビデオ フレームへの効果の適用を実現。
  • Windows の相互運用性。SwapChainPanel へのレンダリングと、新しい Windows 10 のイメージング API とのレンダリングをサポート。
  • プロパティ値の有効な範囲に関する情報は、実行時に確認可能。これにより、サポートされている範囲にスライダーの値を簡単に一致することができます。
  • Windows Phone 8.0 と Windows Phone 8.1 Silverlight のサポートは終了しました。Imaging SDK 2.0 は、このような開発者向けの環境でご利用いただけます。

詳細については、Imaging SDK ドキュメントを参照してください。

サンプル アプリ

Lumia 開発者ライブラリでは完全なソース コードを含む、すべての機能を備えたサンプル アプリを提供しています。このサンプル アプリを使って SDK の機能の一部や、SDK の可能性について確認することができます。

Imaging SDK のサンプル アプリとその他のサンプル プロジェクトを見る

このページは役に立ちましたか?
追加のフィードバックはありますか?
ありがとうございました! フィードバックにご協力いただき感謝します。
Microsoft をフォロー Twitter ブログ Facebook Twitter ブログ Facebook Web チャット line