Windows 10 での 3D スキャン

Microsoft、Windows、パートナーにより、周囲の世界を 3D でキャプチャできます。
Kinect でスキャンする方法を示す写真

Kinect でスキャンする

新しい 3D Scan アプリでは、手で Kinect を持ちながら、対象物をスキャンすることができます。最良の結果を得るには、スキャンしている対象物の周囲を回り、ハンドヘルド モードをオンにするか、ターンテーブルを使います。ターンテーブルを使う場合は、Kinect を三脚に固定し、ハンドヘルド モードをオフにします。

これらの優れた新しいツールを使ってユーザーが行うことができる操作を見るのを楽しみにしています。ぜひ、ask3dprint@microsoft.com にメールをお送りいただき、お客様のプロジェクトについてお知らせください。

Xbox One アダプター

Xbox One と Kinect v2 センサーをお持ちですか。Microsoft ストアからアダプターを購入し、3D スキャンを開始できます。

Kinect アダプターの写真
最小要件
  • 64 ビット (x64) プロセッサ
  • デュアル コア 3.1 GHz (各物理コアに論理コアが 2 基) 以上のプロセッサ
  • 4 GB RAM
  • Nvidia CUDA グラフィック カードまたは Kinect Fusion と互換性のある GPU
  • 互換性のある USB 3.0 ポート (Intel または Renesas チップセット)

Kinect 構成の検証ツールをダウンロードして実行し、システム構成を確認します。

サポートされているグラフィックス アダプターの詳細な一覧については、Kinect for Windows SDK 2.0 のシステム要件をご覧ください。

USB 3.0 の要件について詳しくは、Kinect for Windows SDK 2.0 のファースト ステップ ガイドをご覧ください。

最善のスキャン結果を得るためのヒント

スキャンの品質は、次の 3 つの主な要因に影響されます。

  • GPU の品質: ハイエンドの GPU を使うと、フレーム レートの高い、高品質なスキャンを生成できます。最適な結果を得るには、20 フレーム/秒 (fps) 以上を使います。
  • 照明の品質: 影ができないように照明をセットすると、よいスキャンが行えます。光源を拡散すると、色が良くなります。
  • 背景の距離: 背景とスキャンを行う対象物の距離を最大化する必要があります。これによって、背景の中のものをセンサーが意図せずにスキャンするのを防げます。さらに、反射によるスキャンのノイズを防ぐため、反射しない背景の方がうまくスキャンできます。
  • 対象物の距離に対する最適なセンサーは、約 3 フィート (1 本の腕の長さ) です。

3D Builder で画像をインポートする

3D でレンダリングされた描画の例

最新バージョンの 3D Builder アプリには、PC から写真、描画、グラフなどを読み込み、3D コンテンツとして押し出すことができる新しいイメージのインポート機能が含まれています。モデル設定の変更はリアルタイムでレンダリングされるため、目的の結果を得るまで調整することができます。

3D オブジェクトを印刷する

3D でレンダリングされた描画の例

Microsoft の 3D ハードウェア パートナーと HP Sprout の協力により、Windows 10 は、完全なエンド ツー エンドの 3D エコシステムを提供します。だれでも、現実世界から対象物を選んで、それを 3D Builder で操作し、忠実に再現することができます。 HP Sprout について詳しく知る

このページは役に立ちましたか?
追加のフィードバックはありますか?
ありがとうございました! フィードバックにご協力いただき感謝します。
Microsoft をフォロー Twitter ブログ Facebook Twitter ブログ Facebook Web チャット line