モノのインターネット

モノのインターネット (IoT) は、デバイス、センサー、クラウド、データ、そして想像力を 1 つにします。

Windows 10 IoT Core の機能を確認してみましょう。IoT のパワーと Windows の使いやすさを組み合わせた機能を実現しています。

Adafruit が Windows 10 IoT Core 用のスターター パックを作成しました。パックには、互換性のあるコンポーネント、センサー、エキサイティングなプロジェクトを立ち上げるために利用可能な構成要素が含まれています。

プロトタイプをすばやく作成し、Windows 10 IoT Core を搭載したさまざまなデバイスで Windows IoT ソリューションを開発します。Windows 10 では、用意されている強力なツールを使ってすばやく開発し、デバイスに展開することができます。

他のメーカーと接続し、GitHub でコードを共有してメーカーに貢献します。コミュニティに参加して、他のメンバーが何を開発しているか確認したり、SDK の今後のリリースに影響を与えましょう。

注目のプロジェクト

すべて表示
作成者 Windows IoT

PID コント ローラーを使用して車輪の速度を監視し、新しい Raspberry Pi 3 で常に目的の RPM で回転させます。

作成者 Windows IoT

Web API の状態を照会し、その情報から LED を切り替えられるようにするために、インターネットに接続可能なシンプルなアプリケーションを作成します。

作成者 Windows IoT

Windows の機能を利用しながらセンサーやアクチュエータを通じて現実世界の情報を取得する、Windows 10 の新しいデバイス API を使う気象計を作成します。

作成者 Windows IoT

ロボット キットを使用して車輪付きのロボットを作成し、USB ジョイスティックを接続して Windows を搭載した Raspberry Pi 2 または 3 ボードで動作を制御します。

Raspberry Pi 3 が利用可能になりました

NOOBS インストーラーの一部となった Windows 10 IoT Core で新しい Raspberry Pi 3 ボードを是非ご利用ください。Windows Insider を通じて、Raspberry Pi 3 を最大限に活用できる新しい Windows 10 IoT Core Insider Preview をリリースしました。

リソース

デバイス上の Windows
イベント
  • Raspberry Pi 3 の発表
    2 月 29 2016 - ロンドン
  • Raspberry Pi 3 の誕生
    3 月 07 2016 - ロンドン
  • 3 月 30 2016 - サンフランシスコ

詳細情報

Windows 10 とツールをダウンロードする

Windows と Visual Studio の最新バージョンに、今すぐ無料でアップグレードできます。

プロジェクト ギャラリーにアクセス

Windows IoT デバイス用の人気のプロジェクト、特定のカテゴリ、または使用可能なすべてのプロジェクトを参照できます。

ハードウェア用の Windows 10 ドライバーの開発

Windows ハードウェア センターには、Windows ハードウェア用ドライバーのビルド、テスト、認定、および展開に必要な情報が揃っています。