Windows と Microsoft Store の傾向

Windows の開発作業を最適化する際に役立つ情報を取得できます。

Windows の傾向:

地域でフィルター処理:

OS のインストール ベース (Microsoft Store デバイスのみ) 1

メモリ (RAM)

ストレージ

DirectX のサポート

解像度

プロセッサの CPU コア数

GPU のフォーム ファクター

プロセッサの熱設計電力

ビデオ RAM (VRAM)

OS のインストール ベース 1

メモリ (RAM)

ストレージ

DirectX のサポート

解像度

プロセッサの CPU コア数

GPU のフォーム ファクター

プロセッサの熱設計電力

ビデオ RAM (VRAM)

Microsoft Store の傾向:

カテゴリ別のアプリのダウンロード 2

カテゴリ別のベース ゲームのダウンロード 2

カテゴリ別のアプリの収益 (DTO と IAP) 3

カテゴリ別のゲームの収益 (DTO と IAP) 3

アプリの収益の内訳 (DTO と IAP) 3

ゲームの収益の内訳 (DTO と IAP) 3

Windows の使用状況データは、製品利用統計情報の送信に参加しているユーザーから取得されます。アプリの購入 やダウンロードに関するデータは、Microsoft Store から直接収集されます。
1 全世界のすべての Microsoft Store デバイスを対象にした率を表します。
2 合計ダウンロードの率を表します (上位 10 個のカテゴリのみを月ごとに表示)
3 DTO = 所有のためのダウンロード (DTO はベース ゲームを指します)。IAP = アプリ内での購入。合計収益の 割合を表します

このページは役に立ちましたか?
その他にご意見はありますか。
ありがとうございました! フィードバックにご協力いただき感謝します。
Microsoft をフォロー Twitter Blog Facebook Twitter Blog Facebook WeChat line