Cortana は、プラットフォームやデバイスの違いにかかわらず、ユーザーをサービスに接続します

Cortana スキル キットを使用して、Cortana の機能を拡張します。サインアップして、最新情報を取得する

今すぐサインアップ
Cortana スキルの構造

Cortana に新しい能力を追加するためにスキル キットを使用する

スキルを使用して、タスクを完了し、生産性を高めます。

スキル キットは、基本的なモバイル ディープ リンクからボットとサービスの完全統合まで、サービスを販売促進し、Cortana 体験によってユーザーを引き付けるために必要なすべてのツールとドキュメントを提供します。

作成後は、コードが実行される場所であればどこにでもスキルを適用することができます。Cortana スキルとしてボット、サービス、モバイル アプリ、Web サイトを登録することで、毎月 1 億 5,000 万を超えるアクティブ ユーザーをこれらの機能に接続することができます。

ユーザーがスキルを利用する方法はさまざまです。Cortana では、会話中に自然言語での要求に基づいてスキルを提供することや、ユーザーの好みやコンテキストに基づいてスキルを事前に提示することができます。

Cortana のスキル キットのプレビューは、2017 年初旬に公開を予定しています。

既にお持ちのコードを Cortana で使用できます

既存の Alexa スキル コードベースを再利用する
Amazon Alexa のために構築されたカスタム スキル コードを再利用する

Alexa スキル コードベースを既にお持ちの場合は、Cortana スキルの構築をゼロから開始する必要はありません。

ユーザーをボットに接続する
Cortana でユーザーをボットに接続する

Microsoft Bot Framework を使用する場合、Cortana は、スキル キットと Cortana チャネルによってユーザーとボット間の接続を仲介します。これにより、Cortana ユーザーは、適切なタイミングと適切なコンテキストで、ボットを簡単かつ自然に見つけ、操作できます。

Cortana 音声コマンドをインポートする
Windows 10 アプリから Cortana 音声コマンドをインポートする

UWP コードをわずかに変更するだけで、既存の音声コマンドをスキルに変換し、さまざまなプラットフォームで使用することができます。

関連テクノロジ

Cortana デバイス SDK

Cortana デバイス SDK で、OEM は Cortana を直接デバイスに統合し、ユニークでインテリジェントな体験を顧客に提供することができます。

Cortana Intelligence Suite

Cortana Intelligence Suite は、完全に管理されたビッグ データと一連の高度な分析を提供し、データをインテリジェントなアクションに変換する機能を実現しています。

Microsoft Cognitive Services

Microsoft Cognitive Services を使用して、数行のコードで構成されるパワフルなアルゴリズムでアプリを構築します。常に進化するこのサービスは、使いやすく、iOS、Android、Windows などのデバイスやプラットフォームで動作します。

このページは役に立ちましたか?
その他にご意見はありますか。
ありがとうございました! フィードバックにご協力いただき感謝します。
Microsoft をフォロー Twitter ブログ Facebook Twitter ブログ Facebook WeChat line