スキップしてメイン コンテンツへ

Microsoft Graph API を使用して、Outlook カレンダーで会議の日時を検索する

「Approved Contact のチーム ボットは、Microsoft Graph を広範に使用して、内部と外部の両方の会議スケジューリングを支援します。」

- Doug Worth、製品サポート担当副社長

Approved Contact での Graph のデモを見る
会議の時間を検索する API の動作を示す API フロー図

1 ユーザーまたは複数のユーザーのイベント管理

Microsoft Graph を使用して、ユーザー間の会議の日時を検索します。特定期間のイベントをユーザーのカレンダーに一覧表示したり、特定の種類のイベントをフィルターで除外したりできます。出席者、期間、希望時間帯のリストを提供することにより、複数のユーザーが会議を行うための推奨日時も取得できます。会議日時の要求に信頼度を設定することにより、出席者全員かその一部にとって都合のよい会議日時を要求できます。

カレンダーの生産性に関する詳細

Outlook カレンダー API の概要

ユーザーの操作

カレンダーの操作

会議時間検索 API