Xbox Live クリエーターズ プログラム

Xbox Live クリエーターズ プログラムでは、だれでも Xbox Live を自分のタイトルに統合して、Xbox One や Windows 10 に公開することができます。

Xbox 本体に公開する

Xbox 本体環境で、新規や既存のゲーマーにリーチを拡大しましょう。

ソーシャル

Xbox Live のソーシャル機能で、5,500 万人以上のアクティブ ユーザーに向けて発信して、オーディエンスを自然に増やすことができます。

スコアボード

ユーザーやその友人のベスト スコアを表示すると、ユーザーの興味がさらに高まります。

クラウド保存

タイトルをクラウドに保存すると、ユーザーが任意のデバイスを使って、前回中断した場所からゲームを再開できます。

作業の開始

サインアップして作業を開始します。

登録が完了したら、開発者環境や好みのゲーム エンジンをセットアップしてコーディングの準備を整えます。

スコアボードやソーシャル操作など、Xbox Live の優れた機能を実装する方法を確認します。

ゲームの準備ができたら、リリースしてストアに公開し、数百万人の Xbox Live ユーザーがダウンロードできるように提供します。

レースで競い合う複数の自動車

ID@Xbox で Xbox Live の機能を最大限に活かす

さらに必要であれば、ID@Xbox プログラムで、実績機能と世界最高クラスのマルチプレーヤー機能を使って Xbox Live をレベルアップすることができます。

リソース

サンプル

公式サンプルコードを確認することで、独自のエンジンまたは Unity を使って Xbox Live 対応のタイトルを効果的に作成する方法を理解できます。公式サンプル コードは、C++ と C# の両方が用意されています。

ツール

マイクロソフトのツール スイートを活用して、Xbox Live 開発をスピードアップしましょう。これらのツールでは、タイトルで効率的な呼び出しパターンが使われていることの確認、エラー状態のシミュレーション、アリーナのデバッグなどの作業を実行できます。

サポートおよびフィードバック

支援が必要な場合他のユーザーにアドバイスを求めることができます。登録しているプログラムによっては、Microsoft サポートを利用することもできます。

GitHub

Xbox Live API とツールはオープン ソースで、GitHub から入手できます。リポジトリをどれでも自由に複製または分岐し、マイクロソフトにプル要求を送信できます。また問題を報告することもできます。

このページは役に立ちましたか?
その他にご意見はありますか。
ありがとうございました! フィードバックにご協力いただき感謝します。
Microsoft をフォロー Twitter ブログ Facebook Twitter ブログ Facebook WeChat line